家の売り方

不動産会社

お得な家の売り方は?家が売れないという時、値段を下げるしかないのかと
悩む人がいますが、値段を下げるという選択肢は
安易に選ぶべきではありません。

まずは、なぜ家が売れないのかという原因を
つきとめることから始めましょう。

売れない

家が売れない原因の1つに、不動産会社に
問題があるということがあげられます。

業者の担当者がやる気を出して販売活動を
行ってくれていないというケースでは、
買い主が見つかりにくくなります。

仲介契約を結ぶ時に交渉をして、仲介手数料を
値下げしてもらう人も多いですが、あまり値下げを
しすぎてしまうと、業者の利益が少なくなるので
やる気を出してもらえなくなるという可能性があります。

仲介手数料は安いほうが良いですが、
値下げ交渉をする時には慎重になりましょう。

値下げ

あるいは、そもそも不動産会社に実力がないと
いうことが原因かもしれません。

不動産会社によって、土地の売却を得意としているところ
一戸建ての売却を得意としているところなど、
得意分野が異なります。

自分が売りたい物件について、業者の実力が
マッチしていないということが、家が売れない原因と
なっていることもありますので、3ヶ月~6ケ月くらいの
周期で、業者の変更を検討してみましょう。

仲介契約は3ケ月更新となっていることが多いので、
3ヶ月ごとに見直しをしてみるのが良いでしょう。

定期的に一括査定などを利用してみて、家の相場を
確認しておくことも重要です。

より高く売ってくれそうな業者が見つかったら、
乗り換えを検討してみましょう。